たいきメン の【 傾いてゴメン 】

だが、それがいい。

「安全第一!」の巻

皆様、いつも当ブログに足を運んで頂き、

誠にありがとうございます!( ・∀・)🍁



…昨日でしたかね?



神戸市の🔧工事現場🔨で、高さが約

16メートルの4階建てビルの屋上から

金属製のパイプが落下し、通行人の方

2人が怪我をするという事故がありました。


f:id:taiki-men-767:20200930180821p:plain


このうち70歳の男性の方は、手首を

打撲程度で済んだのですが…💦


44歳の女性の方は、首の骨を折り

意識はあるものの大怪我をされまして…🚑️



…落下した金属製のパイプの詳細は、

長さが3・7メートル、重さが14キロ。



長さや重さから考察をしますと、これは

通称「ビケ足場」と呼ばれる足場用の

f:id:taiki-men-767:20200930180840j:plain

パイプだと思われるのですが、これが

16メートル上から落ちてきたと…💧



作業員はヘルメットを着用するのですが、

もちろん通行人の方々はヘルメットなど

着用せずに通行をするワケでして。


似たような事故が毎年のように発生し、

通行人の方が亡くなるケースも多い…。



……………。



「足場」専門ではありませんが、私自身も

作業によっては足場を組みますので、全く

無関心というわけにはいきません👷💧


※(今回の事故は、屋上の作業床へと

足場材を荷上げ中にパイプが落下して

起きた事故なので、作業員が墜落という

パターンではなく物を落下させてしまった

パターンなのですが、一連の作業の流れで

関連性は極めて高いと考えました💡)



今は一昔前のような危険な作業自体が

禁止されておりまして、それに伴い

ルールも厳しく、むしろどうやったら

怪我をしたり事故が起きるのだろう?

という気持ちが個人的な意見でして。


逆に言いますと、どうやったら他人を

怪我させたり事故に巻き込むのだろう?

くらいの感覚です。



天狗になるな!と思われるかもですが、

そうではなくプロとしてこうあるべき!

ではないのかと。


怪我はしない、よりも「させない」が

私の🔥信念🔥なのであります。



……………。



自分が今回の事故現場で作業をしていた

ワケではありませんので、実際はどんな

安全対策を施し、どんな工程で作業をし、

どんな安全意識を持っていたのかは

わからないですけどね…。



…明日は我が身と捉え、より一層の

安全作業を誓い、私は現場へ向かうのです。


f:id:taiki-men-767:20200930180031j:plain


✨🔨ヽ(・ω・)ノ🔧✨



って 真面目か…w



いや、仕事は真面目がイイのです。

✨🌸( ・`ω・´)🌸✨





読者登録・ブックマーク登録・等々…✏️

よろしくお願いいたします~(*´ω`*)🎊



良ければ古い記事も読んでみてください!

もしかしたら、笑える…かもw